セントラル在籍確認なし?セブン銀行ATMで使えるセントラルのCカード融資の流れ

セントラル在籍確認なし?セブン銀行ATMで使えるセントラルのCカード融資の流れ

セントラル在籍確認なし?セブン銀行ATMで使えるセントラルのCカード融資の流れ

 

近年都心部を中心にして事業エリアを拡大し、全国展開をしている勢いのある中堅消費者金融の一つがセントラルです。

 

振り込みによるキャッシング専門ではなく、カードローンが利用できる消費者金融です。

 

セントラルのカードローンで使用するカードをCカードと呼んでいます。

 

Cカードでは即日審査や融資も可能であり、初めて利用する人であれば、最大30日間の利息0円サービスなども設定されています。

 

地域限定ではなく、全国どこからでも申し込みができるのが魅力です。

 

大手消費者金融の審査に落ちてしまい、ほかに審査に通りやすいところはないかと検討中の人は、ぜひともセントラルのCカードを利用したいところです。

 

セントラルのキャッシングCカードが使いやすい理由とは?

 

セントラルは1973年創業の歴史ある老舗の消費者金融の一つと言えるでしょう。

 

2017年2月にはセブン銀行と提携を開始し、セントラルのATMだけではなく、セブン銀行のATMでも使えるようになりました。

 

関東へ進出してきたのは2016年12月と比較的最近です。

 

セントラルの事業拡大の勢いは非常に強いものです。

 

2016年12月に横浜店がスタートし、その後池袋や銀座、渋谷などと事業拡大が続いています。

 

規模では及ばないものの、大手の消費者金融の無人店舗が次々と閉店している中で、積極的な事業展開がみられます。

 

大手以外は安心できない、消費者金融は利用するのが心配だという人もいるかもしれません。

 

セントラルは正規の消費者金融であり、日本銀行協会のホームページでも検索することができ安心できる消費者金融です。

 

セントラルのキャッシング審査を徹底解説

 

セントラルのキャッシングを利用する場合には、対象年齢は20歳以上で、資金の使い道は原則自由です。

 

セントラルの申し込み条件は定期的な収入と返済能力を有する人で、基準を満たす人です。

 

審査時間は最短即日で、即日融資も可能です。

 

消費者金融セントラルではキャッシング、もしくはカードローンのどちらかを選択することができます。

 

基本的には振込キャッシングがメインとなっていますが、契約の際にCカードの申し込みを行うことによって、カードローンが利用できるようになります。

 

セントラルのCカードは全国のセブン銀行ATMで使うことができるカードで、年会費無料、借り入れや返済が便利に利用することができます。

 

借入限度額の範囲内であれば、繰り返して利用することができる利便性の高い商品と言えます。

 

キャッシングの条件を満たしていれば、パートやアルバイト、自営業の人でも問題なく利用することができます。

 

お金を借りるときにキャッシング利用する際に心配の一つにキャッシングの審査があげられます。

 

セントラルでは大手とは異なり自社で独自の審査が行われています。

 

審査は比較的甘めだともいわれていますが、他社で借り入れを行っていて、さらには返済が遅れているような人では、融資を受けるのは難しくなります。

 

反対に債務整理や自己破産した人の場合には、借り入れできる可能性も出てくることでしょう。

 

その理由としては現在の収入や他社の借り入れ状況などから判断することになるため、返済能力があると認められた場合には融資の対象となるからです。

 

セントラルCカードの在籍確認について 勤務先や勤め先に電話確認が来る?

 

一般的にセントラルの審査の段階で在籍確認が行われることになります。

 

セントラルでは在籍確認が行われるのかどうか心配になる人もいるかもしれません。

 

セントラルでの審査において、在籍確認は必ず行われます。

 

利用者のプライバシーに配慮されたものなので、誰にも知られることなくカードローンを利用することができます。

 

とはいえ職場に電話をされるのは困ってしまうという人も多いので、どうしても不安だという場合には事前に相談をしてみればプロがうまく対応してくれるかもしれません。

 

そもそも在籍確認がどのようなものなのでしょうか?

 

キャッシングの審査の際に金融業者から申込者の勤務先に電話をかけて、申告された勤務先に本当に勤めているかどうかを確認することが目的です。

 

消費者金融だけではなく、金融機関であれば無職の人に融資を行うことはできません。

 

金融機関からすると、職場に在籍確認の電話を行い、本当に勤めているかどうかを確認する必要があります。

 

セントラルでも在籍確認なしでお金を借りることはできません。

 

しかし在籍確認の電話の際には、会社名を名乗ることもなく、個人名で対応することになります。

 

また非通知でかけるため折り返すこともできず、どこから電話がかかってきたのかはまずわかりません。

 

それでも絶対にばれたくないというのであれば、より慎重にポイントを押さえておく必要があるでしょう。

 

どうしても心配な場合には、あらかじめセントラルの担当者に相談を行いましょう。

 

例えば在籍確認の電話の日時を指定するなど、具体的な要望があるのであれば事前に伝えておいた方が賢明です。

 

また自分で出られる時間帯があるのであれば、その時間を指定して自分で対応できれば安心です。

 

また万が一自分で出ることができないのであれば、周りの人に電話について聞かれた時の言い訳を考えておくのも一つの手段です。

 

会社勤めの人であれば、保険の営業やマンションの営業などで対処することが可能です。

トップへ戻る